矯正歯科専門サイト
小児矯正|松戸市新松戸で矯正治療をお考えなら|森山デンタルオフィス

矯正歯科専門サイト 森山デンタルオフィス
ご予約・お問い合わせ047-702-7200

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-270
サンハイム光洋 1号室

小児矯正

子どもの矯正治療

大切なお子さまの健やかな成長は理想の歯並びから

今、日本全国で多くのお子さまの歯並びが悪くなっています。
悪い歯並びは、見た目だけでなく、子どもの健康にも様々な悪影響を及ぼします。
子どもの矯正治療は、まだ顎のなどの骨格が固まっていない子どもの時期に治療を行い、悪い歯並びをなくします。綺麗な歯並びになると、見た目だけでなく、健康的な成長などにも良い影響を与え、良いお顔立ち、正しい成長と発育を促すことができます。
当院では、お子さまへの矯正治療として、「床矯正」と取り外し式の「マウスピース矯正(インビザラインファースト)」、プレオルソなどを用意しております。矯正装置は、お子さまのご年齢や性格、意欲に合わせ、取り外し可能なタイプと固定しておくタイプを使い分けます。
お子さまの健やかな成長とキレイな歯並びのために丁寧にサポートさせていただきます。

こんな気になる歯並びありませんか?

小児矯正のメリット

より美しい歯並びと成長を実現できる
装置により顎の成長をコントロールすることができるため、顎と歯のバランスを整えながら治療をすることができます。そのため、ただ歯を動かして歯並びをキレイにする大人の矯正治療とは異なり、将来的により美しい口元を実現することができます。また、子どもの時期に矯正治療を受け、噛み合わせが整えば、お顔立ちのバランスも整うなどの効果も期待できます。
お子さまの成長を利用して負担を少なく治療ができる
子どもの矯正治療は、大人矯正とは異なり、顎の成長を利用して治療を進めることができるため、歯が動きやすく、お子さまへの負担がすくなく、治療期間も短くできることが特徴です。
抜歯のリスクが低い
歯が生え変わる前から治療をすれば、顎の成長を正しく誘導することができるため、永久歯を抜いて歯並びを整えるためのスペースを確保する必要はありません。したがって、大切な歯を抜くリスクを減らし、歯を残すことのできる可能性が高まります。
費用が安い
大人になってから矯正治療を行うよりも、子どもの時期に矯正治療を行った方が費用は安く済みます。また、歯並びが綺麗になると歯周病やむし歯のリスクが減るため、将来的な医療費の負担も軽減できる可能性が高まります。

小児矯正の流れ

STEP1
矯正相談
お子さまのお口の状態を確認させていただき、矯正治療の費用・期間・治療の流れをご説明いたします。また、小児矯正に関する疑問に答えさせていただきます。
STEP2
精密検査
具体的な治療期間や治療の流れを決めるため、お口やお顔の写真撮影・レントゲン撮影・歯型の採取といった精密検査を行います。
STEP3
検査結果の説明
精密検査の結果をご説明いたします。しっかり納得していただいた上で治療ができるよう、お子様にとって最適と考えられる矯正装置、治療費などについて丁寧に説明させていただきます。
STEP4
治療開始
実際に装置を装着していただき治療を開始します。定期的に来院していただき、お口の状態を確認させていただきます。取り外し可能な装置は、しっかりと決められた時間以上装着をしてください。
STEP5
保定
歯が移動し綺麗な歯並びになったら、保定装置という歯の後戻り防止装置を使います。装置を外してから間もない歯が、元の位置に戻ろうとするのを防ぐために保定装置を装着します。
STEP6
メンテナンス
綺麗な歯並びになったら、歯の健康を維持してもらうため、定期的に来院していただき、クリーニングなどのメンテナンスを行います。

床矯正

床矯正は、6歳~11歳くらいの歯が生え変わる時期(混合歯列期)の子どもを対象とした矯正治療です。顎の正しい発育を促し、歯(永久歯)が綺麗に並ぶためのスペースを作ることで、歯並びを整えます。

床矯正のメリット

1. 取り外しができる
床矯正は、いつでも取り外しができます。装置は、1日14時間装着しなければいけませんが、学校にいるときや食事、運動をするときも取り外しすることができます。お子さまのライフスタイルなどに合わせて、無理なく治療を進めていただけます。
2. 痛みが少ない
まだ、骨格が固まりきっていない柔らかい時期に治療をするため、歯を動かす際の抵抗が少なく、痛みも少なくなります。
※お子さまによって個人差はあります。
3. 歯磨きがしやすい
一般的なワイヤー矯正は、装置を外すことができないため、歯磨きがうまくできず、歯に汚れが残ってしまい、むし歯のリスクが高まります。床矯正装置は取り外しが可能なため、綺麗に歯を磨くことができ、むし歯のリスクも少なくなります。

インビザラインファースト

インビザラインファーストは、大人のマウスイース矯正のインビザラインと同様で透明な装置を使う治療です。乳歯と永久歯の歯が生え変わる時期(混合歯列期)からお使いいただき、お子さまの歯並びを整えていきます。

インビザラインファーストの特徴

1. 透明で目立ちにくい
インビザラインファーストは、透明な装置であるため、装置が目立ちません。見た目を気にされるお子さまも安心してお使いいただけます。
2. 取り外しができて衛生的
インビザラインファーストは、いつでも取り外しができます。食事のときや運動の際は、装置を外せるので、食事制限なく、好きなものを食べることができます。また、歯磨きの際は装置を外し、綺麗に歯を磨くことができ、むし歯のリスクも少なくなります。
3. 遊び、スポーツも安心
インビザラインファーストの素材は、薄くて滑らかな素材を使用しています。遊んでいるとき、スポーツをしているときに、転倒したり、ボールが顔に当たってもお口の中にある矯正装置によるケガのリスクはほとんどありません。
4. 痛みが少ない
大人のインビザラインと同様、1つのマウスピースあたりの歯を動かす距離は大きくないため、痛みは少なくなっています。また、顎の成長にも合わせて装置を使用するため、痛みが少なくなっています。
5. 金属アレルギーの心配がない
床矯正とは異なり、インビザラインは金属をしようしていないため、金属アレルギーの心配がありません。

インビザラインファーストの注意点

※1日20時間以上のアライナー装着が必要
※インビザラインファーストを使用できる症例でない場合は、他の装を使用します。

プレオルソ

お子さまのお口について…

お子さまが、いつもお口がぽかんと空いていたり、出っ歯・受け口・デコボコなど歯並びが悪いということはないでしょうか?お口が空いているといった口呼吸など悪いお口の癖は、歯並びが悪くなる原因にもなり、虫歯や歯周病、風邪をひきやすくなる、寝不足、いびき、骨格のゆがみ、持久力・集中力の低下など、お子さまに多くの悪影響をもたらす可能性があります。
このようなお口の状態は、まだ成長途中の段階でなるべく早く治すことがお子さまの健やかな成長のために大切です。
プレオルソは、乳歯がり永久歯が生えそろっていない10歳くらいまでのお子さまのための、マウスピース型の矯正装置です。
取り外し可能であるため、お子さまにストレスなくお使いいただくことが可能です。

プレオルソの特徴

1. 口呼吸・お口ぽかんの改善によるバランスのいい顎の成長
プレオルソは、ただ歯並びを良くするだけでなく、歯並びを良くするための正しいお口の使い方を身につけることができます。例えば、鼻呼吸を促す、舌を正しい位置(スポット)に誘導するなどの効果です。これにより、歯並びが悪くなる原因のお口悪い癖(口呼吸やお口ぽかん)が解消され、バランスの良い顎の成長を促すことにつながり、綺麗な歯並びに近づきます。
2. 対象年齢は10歳くらいまで
プレオルソを使った矯正治療の対象は、永久歯の生え揃っていない混合歯列期の10歳くらいまでのお子さまです。顎や骨格が固まりきっておらず発達が途中であるお子さまに、正しいお口の使い方を身に着けてもらい、正しい成長を促します。
3. 痛みがすくない&取り外し可能で装置着用の負担が少ない
柔らかく弾力のあるポロウレタンが素材であるため、装置を付けた際の痛みをほとんどありません。金属を使用していないため、金属アレルギーの心配もなく安心してご使用いただけます。また、装置を着用しなければいけないのは、日中1時間と寝ているときだけです。長時間装置を付ける必要はなく、お子さまへのストレスも少なく済みます。
4. 歯並びの後戻りを防ぐ
矯正治療をしても、歯並びが後戻りしてしまう場合があります。その原因は様々ですが、その1つに歯並びが悪くなるような口を使い方、癖があることがあげられます。プレオルソは歯並びが悪くなる原因である口呼吸・お口ぽかんなどお口の悪い癖を改善をし、バランスの良い顎の成長を促すため、矯正治療後に歯並びが後戻ることを防ぐことができます。

小児矯正の料金

こちらから

TOP